あなたを最後まで保障します

生命保険の欠点なのですが、契約期間があるという点です。契約期間外に死亡した場合については、保険金は1円たりとも支払われません。これを防ぐために生命保険は契約が切れるたびに再更新を行なうものなのですが、その更新はいつか途絶えてしまうと思います。

生命保険の再更新が出来なくなる理由なのですが、それは保険の加入条件にあります。保険会社にとって、寿命の近い人との契約はリスクですので、年齢や健康状態のチェックをクリアするのが年々厳しくなってしまうといわれています。そうなりますともう生命保険の保障を受ける契約をするのは難しくなってしまいます。

そこで、契約が出来なくなってしまう前に加入して欲しいのが終身保険です。終身保険とは、あなたの寿命が尽きるその時まで契約が途切れない生命保険です。この保険に予め加入しておきますと、年齢を重ねて健康状態を損ねてしまっても安心できるかと思います。

老後になればなるほど不安というものは出てくると思います。しかし生命保険に加入していますと、残された人たちが後の事を片付けてくれるので、生活の悩みも少しは和らぐかと思います。そのためには契約が一生涯続く終身保険のプランがお勧めです。

5月 20, 2015 · admin · No Comments
Posted in: 保険全般

Leave a Reply